2019年03月14日

権利の変動 1−14 #司法試験 入門 択一式 #民法 オリジナル問題

次の用語を三つのグループに分類せよ。

1、弁済受領の拒否
2、代理権授与表示
3、期限の利益の放棄
4、無権代理の本人の追認拒絶
5、時効更新事由の承認
6、時効完成猶予事由としての催告
7、無権代理行為の相手方の催告
8、相続の承認

胡桃「どういう意味か分かるかしら?」
建太郎「むむっ……。これは」建太郎「要するに、通知の分類だな」
胡桃「三つのグループというのは何かしら?」
建太郎「単独行為、意思の通知、観念の通知の三つだな」
胡桃「そうね。じゃあ、単独行為って何かしら?」
建太郎「一方的な意思表示のみで、法律効果が発生する法律行為のことだな」
胡桃「設問の場合は、どれが該当するのかしら?」
建太郎「ええっと……」

3、期限の利益の放棄
4、無権代理の本人の追認拒絶
8、相続の承認

建太郎「この三つだな」
胡桃「正解よ。次に、意思の通知って何かしら?」
建太郎「意思内容がその効果から生じる法律効果以外のものに向けられているもののことだな」
胡桃「そうね。つまり、一定の法律効果の発生を目的とする表示である意思表示と異なっていて、準法律行為に属するものだわ。設問の場合はどれが該当するかしら?」
建太郎「ええっと……」

1、弁済受領の拒否
6、時効完成猶予事由としての催告
7、無権代理行為の相手方の催告

胡桃「そうね。次に、観念の通知はどういうものかしら?」
建太郎「一定の事実の通知に過ぎなくて、意思の発表の要素を含まないものだな」
胡桃「設問の場合はどれかしら?」

2、代理権授与表示
5、時効更新事由の承認

胡桃「そうね。観念の通知も、直接に一定の法律効果の発生を目的としているものじゃなくて、準法律行為に該当するということを押さえておいてね」
建太郎「OK」



建太郎&胡桃コンビが登場する楽しい教材はこちらです。





●【公務員、宅建士、行政書士、司法書士試験対応版】ライトノベルで学ぶ 民法条文 逐条解説

難化する一方の行政書士、司法書士試験の民法を攻略するためのポイントは、試験科目の条文と判例を徹底的に読み込むことです。
条文と判例の知識の量によって行政書士、司法書士試験の合否が左右されると言っても過言ではありません。
とは言え、判例六法等で、民法の第一条から読み込んでいくのは、きついものがあります。
このテキストは、会話文形式で、民法の第一条から第千四十四条まで学ぶことができます。条文を一通り読むと同時に、重要な判例知識を学ぶことができます。




→ 【公務員、宅建士、行政書士試験対応版】ライトノベルで学ぶ 民法入門 ライトノベルで学ぶ 民法条文 逐条解説 (楽々合格国家資格試験ノベルズ(WEB限定版))

→ 【宅建士、行政書士試験対応版】ライトノベルで学ぶ 民法条文 逐条解説 民法総則編 (楽々合格国家資格試験ノベルズ(WEB限定版))

→ 【宅建士、行政書士試験対応版】ライトノベルで学ぶ 民法条文 逐条解説 物権法編・担保物権法編 (楽々合格国家資格試験ノベルズ(WEB限定版))

→ 【宅建士、行政書士試験対応版】ライトノベルで学ぶ 民法条文 逐条解説 債権総論編 現行法版 (楽々合格国家資格試験ノベルズ(WEB限定版))

→ 【宅建士、行政書士試験対応版】ライトノベルで学ぶ 民法条文 逐条解説 債権各論編 現行法版 (楽々合格国家資格試験ノベルズ(WEB限定版))

→ 【宅建士、行政書士、司法書士試験対応版】ライトノベルで学ぶ 民法条文 逐条解説 親族法編 (楽々合格国家資格試験ノベルズ(WEB限定版))

→ 【宅建士、行政書士、司法書士試験対応版】ライトノベルで学ぶ 民法条文 逐条解説 相続法編 (楽々合格国家資格試験ノベルズ(WEB限定版))

→ 【宅建士、行政書士、司法書士試験対応版】ライトノベルで学ぶ民法債権法改正講義実況中継 民法総則編 ライトノベルで学ぶ 民法条文 逐条解説 (楽々合格国家資格試験ノベルズ(WEB限定版))

→ 【宅建士、行政書士、司法書士試験対応版】ライトノベルで学ぶ民法債権法改正講義実況中継 債権総論編1 ライトノベルで学ぶ 民法条文 逐条解説 (楽々合格国家資格試験ノベルズ(WEB限定版))

→ 【宅建士、行政書士、司法書士試験対応版】ライトノベルで学ぶ民法債権法改正講義実況中継 債権総論編2 ライトノベルで学ぶ 民法条文 逐条解説 (楽々合格国家資格試験ノベルズ(WEB限定版))


posted by 判例六法ラノベ化プロジェクトチーム at 08:57| 司法試験入門問題