今日の問題」カテゴリーアーカイブ

改10066 民法 過去問

★今日の過去問★ 委任契約が委任者の死亡により、終了した場合、受任者は、委任者の相続人から終了についての承諾を得る時まで、委任事務を処理する義務を負う。 胡桃「正しいか間違っているか考えてみてね。10秒で。よーいどん!」… 続きを読む »

民法64 判例六法

★今日の問題★次の記述の正誤を答えよ。 入会地である山林が入会権の存続を条件に、村に贈与されたが、山林の管理は、集落の住民が造林組合を結成して行い、伐木の売却の際は、村が3割、造林組合が7割の割合で、代金を受け取るものと… 続きを読む »

改10065 民法 過去問

★今日の過去問★ 委任者が破産手続き開始の決定を受けた場合、委任契約は終了する。 胡桃「正しいか間違っているか考えてみてね。10秒で。よーいどん!」 建太郎「おう」 1秒 2秒 3秒 4秒 5秒 6秒 7秒 8秒 9秒…… 続きを読む »

民法63判例六法

★今日の問題★次の記述の正誤を答えよ。 共有の性質を有する入会権は権利者である一定の部落民に総有的に帰属するものであるから、入会権の確認を求める訴は、権利者全員が共同してのみ提起しうる固有必要的共同訴訟であるが、共有の性… 続きを読む »

改10064 民法 過去問

★今日の過去問★ 委任契約は、委任者又は受任者のいずれからもいつでもその解除をすることができる。ただし、相手方に不利な時期に委任契約を解除した時は、相手方に対して、損害賠償責任を負う場合がある。 胡桃「正しいか間違ってい… 続きを読む »

民法62判例六法

★今日の問題★次の記述の正誤を答えよ。 Aが所有する乙建物をBが賃貸しているが、AB間で、Bによる乙建物の利用について争いが生じ、Aが一方的に契約解除を申し入れて来た。さらに、Aは、以後、Bの支払う賃料を損害金としてなら… 続きを読む »