今日の問題」カテゴリーアーカイブ

民法34判例六法

★今日の問題★次の記述の正誤を答えよ。 主債務者である破産者が免責決定を受けた場合に、免責決定の効力の及ぶ債務の保証人は、その債権についての消滅時効を援用することができない。 10秒で考えよう。よーいドン! 1秒 2秒 … 続きを読む »

民法33判例六法

★今日の問題★次の記述の正誤を答えよ。 被保佐人が保佐人の同意を得られないため、損害賠償請求の訴えを提起できない間も、被保佐人の有する損害賠償請求権の消滅時効は進行する。 10秒で考えよう。よーいドン! 1秒 2秒 3秒… 続きを読む »

民法32判例六法

★今日の問題★次の記述の正誤を答えよ。 本来、甲土地は、Aの所有であり管理人を置いていないが、Bが管理をまかされ、他に賃貸する権限をも与えられていると自称しており、Cは、これを信じて賃借した。この場合において、Cが、賃貸… 続きを読む »

民法31判例六法

★今日の問題★次の記述の正誤を答えよ。 甲土地は、元々は海面だったが、知事から旧埋立法2条に基づく埋立免許を受けて、埋立工事を行ったことにより生じた土地である。しかし、甲土地について、竣功認可がされることなく埋立免許は失… 続きを読む »

民法30判例六法

★今日の問題★次の記述の正誤を答えよ。 仮換地の指定後に、従前の土地所有の意思をもつて当該仮換地の占有を始めた者は、換地処分の公告の日までに民法一六二条所定の要件をみたしたときは、時効によつて従前の土地の所有権を取得する… 続きを読む »

民法29判例六法

★今日の問題★次の記述の正誤を答えよ。 土地を相続した者が隣接する他人の土地も相続財産に含まれると誤信して、占有を開始した場合において、登記簿に基づいて実地に調査すれば、他人の土地も含まれていることを容易に知ることができ… 続きを読む »

民法28判例六法

★今日の問題★次の記述の正誤を答えよ。 物上保証人に対する不動産競売において、開始決定の債務者への送達が決定の正本を書留郵便に付してされた場合には、決定正本が発送されたことによっては被担保債権の消滅時効完成猶予の効力を生… 続きを読む »

民法28判例六法

★今日の問題★次の記述の正誤を答えよ。 物上保証人に対する不動産競売において、開始決定の債務者への送達が決定の正本を書留郵便に付してされた場合には、決定正本が発送されたことによっては被担保債権の消滅時効完成猶予の効力を生… 続きを読む »

民法27判例六法

★今日の問題★次の記述の正誤を答えよ。 物上保証人は、債務者の承認により被担保債権について生じた消滅時効更新の効力を否定することができない。 10秒で考えよう。よーいドン! 1秒 2秒 3秒 4秒 5秒 6秒 7秒 8秒… 続きを読む »

民法26判例六法

★今日の問題★次の記述の正誤を答えよ。 物上保証人が債権者に対し被担保債権の存在を承認した場合、被担保債権の消滅時効について時効更新の効力が生じる。 10秒で考えよう。よーいドン! 1秒 2秒 3秒 4秒 5秒 6秒 7… 続きを読む »